赤ワインとコーラでカリモーチョ

 以前、友人宅で持ち寄りの飲み会をした時に、ひとり、赤ワインが苦手な子がいました。「あの渋みがどうしてもだめ」と言うのです 。その子はもともとあまりお酒に強くないので、そう言われてしまうと、誰も強く勧めることができません。しかしその時別の友人が「カクテルにしたらいけるんじゃない?」と言いました。ワインを持って来たのは彼女だったので、どうしても飲んでみて欲しかったのでしょう。
 そこで皆で作ってみたのが、カリモーチョです。これは赤ワインとコーラを混ぜるだけでできるもので、スペインで親しまれているのだとか。ただ私達がこれを選んだのは、冷蔵庫にコーラがあったから、という理由だけです。きっと甘くなるし、アルコール度数も低くなるから、赤ワインが苦手な子も飲めるだろうと推測したのでした。
 結果は当たりで、友人は「これなら大丈夫かも」とのこと。グラスに半分ほど作ったの ですが、それは飲みほしてくれましたね。私が飲んでも美味しかったですが、どうしてこの二つを混ぜようと思ったのだろう? という気にはなりました。美味しいものをかけ合わせたら、もっと美味しくなるという予想からかしら。ですが、ビールと混ぜるカクテルもあるくらいですから、コーラなら十分ありでしょう。
 ちなみこちらは赤ワインではなく、白ワインを使い、名前はビア・スプリッツァーといいます。さっぱりした味だそうですが、お酒とお酒の組み合わせなので、アルコール度数は当然高めです。