月別アーカイブ: 2015年10月

メニコン メニフォーカルZ を通販で買うならこのサイト必見!!

最安値がわかるおすすめサイト>>> メニコン メニフォーカルZ 通販の価格、激安、最安値段サイト集
眼科医が教えるコンタクトレンズ選びと通販!

父が愛用、メニフォーカルZ
年とともに近くの文字が見えなくなるのは、自然な現象です。いわゆる老眼ですが、それは40代で一番変化を感じやすいそうです。

それでも若いときと変わらない眼鏡やコンタクトレンズを使っていると、レンズの調節機能が劣ってきている目は、とても疲れてしまいます。肩こりや頭痛を感じるのも、そのためです。そんな方は、遠近両用の眼鏡やコンタクトを使ってみてはどうでしょうか。

メニフォーカルZは、遠近両用のハードコンタクトレンズです。レンズの中央部分が、遠くを見る用、移行部があり、外側が近くを見る用になっています。この移行部は、遠いところも近いところも良く見えるようにするために工夫されたものらしいです。急に遠く用と近く用に切り替わったら、目もびっくりしてしまいますからね。

本当は構造上のうんちくなども当然あるのですが、知ってほしいことはただひとつ、メニフォーカルZは、利用者の視界にこだわっているということです。視力矯正のみならず乱視の矯正もできるらしいので、どちらも悩んでいるという人にはもってこいではないでしょうか。

かく言う私の父が、メニフォーカルZを使っています。老眼と乱視の持ち主です。このコンタクトを使う前は眼鏡を使っており、「コンタクトの小さいレンズで遠近両用なんて、きっと見えないに決まってる」などと言っていましたが、使い始めたら「日本の技術はすごいなあ」などと感心していました。意見のかわりっぷりがすごいですが、その位、メニフォーカルZが良かったということなのでしょうね。